花結い徒然日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

満奇洞へ :: 2012/08/30(Thu)

早く涼しくならないかな。。。
暑くてカメラを持って出かける気にもなれない

なんて言いながら、授業があったので岡山県新見市の満奇洞に行ってきました。
洞窟に入る前は、御殿町の街並みを大汗かきながらヨロヨロと
(家に帰ってみるとTシャツに塩が)

街並みを歩いていた時間は、すごく暑い真昼間でしたが、
間違いなく「観光客」の私達を目ざとく見つけた観光ボランティアの方(多分…)
数人の方が携帯で連絡を取りながら、スムーズに観光案内をしてくださいました。
濃い~ぃ時間でした~。
「ご案内」の心意気、それはもぉ素晴らしかったです。



満奇洞(まきどう)は、与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことからそういわれるようになったとか。

すごく久しぶりに鍾乳洞に入るので、軽~くウキウキしながら三脚抱えてイザ
普通、30分くらいで見終えるようですが。。。
カメラを持った私達、目に見えてるものと、
写真に収まったものとの違いに興奮し、なんと2時間も洞内にいました。

もうちょっと居たかったのですが、とにかく寒い
もちろん1枚はおり、首にも巻いて…と寒さ対策はしていましたが、
指先が痺れてきてギブアップ。

3460.jpg
三脚を小脇に抱え、フルフルした手でカメラを構えてシャッターを押す(笑)

いや~。狭いし、お客さんたくさんいて三脚セット出来ないんですよ。
ISOを最大にして、手ブレがおきそうなシャッタースピードで、後は気合のみ

ま、何とかなったみたいだから良しとしようか。。。

3418.jpg
ポタポタと落ちてくる水滴がメチャクチャ綺麗で。

3308.jpg


鍾乳洞より、波紋の方をたくさん撮ってたような気がする。。。
関連記事
  1. 勉強&資格
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<不思議な世界 | top | 発酵食品・・・?>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ha7yui.blog42.fc2.com/tb.php/430-9e69e095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。