花結い徒然日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

やっぱりチカラが欲しいと思ってしまうのだ :: 2012/12/07(Fri)

先月中旬、風邪をひきました。
しかも、腎盂炎も併発して。

熱が38度を軽く超えるのは、いつものこと。
「風邪ひきました~」と病院に行くと、顕微鏡を覗いた先生の一言。

「こりゃぁ。。。腰も痛くないか? こっちに背中むけて」

握りこぶしでトントン叩かれ。。。
う~ん。ちょっと痛いような気がする。。。かぁ????

もう一度、顕微鏡を覗きこむ先生。
「うん。腎盂炎じゃ!!」



・・・・・ナンデスカ ソレハ・・・・・



自覚症状なし。思い当たる節もなし。
(あとで調べたらストレスや冷えも原因の一つと。それなら思い当たるわ。)

とりあえず脱水症状もあるからと、抗生物質もプラスして点滴2本。
いつもだったら、これで次の日には熱が下がるけど今回は無理だった!

5日間も高熱が下がらず「本当に腎盂炎もだったんだ…」と。
相変わらず自覚症状もないし、先生、間違えたんじゃないん~なんて思ってたんですわ。
ゴメンナサイ。


結局、高熱は下がっても風邪は治らず。。。10日ほど寝たきり状態。
仕事にも出れず、有給使いまくり。

「長い間、すみません~」と会社に出ると、何もないところで つまづく
職場の4階までの階段で、しゃべれないくらい息が上がる。

いくら高熱が出ても、食事だけはガッツリいけるのに、
今回、体重が本当にビックリするほど落ちたのは全部「筋肉」だったらしい。。。
やっぱり筋トレしなきゃな~。
(ってか、その前にまだ治りきってない風邪を治せ!)



この風邪と腎盂炎のせいで、、、
楽しみにしていた講座にも参加できず。
天気が良いのに洗濯もできず。
篆刻の片付けにも行けず。
百島アートベースにも行けず。

熱が下がっても、やっぱり家で大人しく。。。
でも、時間がないからと依頼されていた篆刻をしようと思っても
手がフルフルして小さい字が書けない。
当然、彫るなんて。。。

結局、本当~に寝てるだけの10日間。
マイッタ



だから、やっぱりチカラが欲しいと思ってしまうのよね。
「体の調子の悪い、悪くなりそうな所がスキャンできる」チカラ。

リアルに見えてもわかんないから、色づけして見えないかな。
悪くなりそう から 悪い ってのが、薄い青から黒へのグラデーションで。みたいな。

無理してる自覚ないし、本当にニブイから本気で欲しいのよね。
そういう「見える」チカラ。。。


自分の体の事なのに、現実を突きつけられないと納得しないってのも大いに問題あるけどさ~。


スポンサーサイト
  1. 独り言
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。