花結い徒然日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

新しく始めたこと :: 2010/04/27(Tue)

出来ることなら、やってみたいと思っていたことがあって。
色々探している時に偶然見つけたこちらのページを見て、

ど~してもやりたい!!

と、習い始めた物が 「篆刻」
(とても簡単に説明すると、木・石などに文字を彫ることです)

当然ながら、この、九甘堂さんの職人様が彫られてるキレイな、そして、
心くすぐられるようなデザインの物が作れるなんて思ってる訳は無く・・・



先日、第1回目の授業。
「篆刻とは」とのビデオを少し見た後、
とりあえず初めは、25mm角の石に名前を彫ってみよう!と言う事に。

まずは、その字が白抜きの状態の印にするか、赤字の状態の印にするかを決めて、
辞書を使って、名前の「篆書体」をチェック。

次に、25mm角に収まるようにバランスも見ながら半紙に練習。

まぁ、本当に久しぶりの「書道」。墨の香りが懐かし~い!
・・・って、そんなことより字が書けない(笑)
25mmって大きいじゃないのと思っていたけれど、なんのなんの!!
たった2文字が、全然キレイに収まってくれない。
まぁ・・・元々、小さい字が苦手で書けないんだけどさ。。。

それにしても。・・・ひどすぎる
これが出来なきゃ先に進めないというのに、これだけで軽く1時間経過~。

「そろそろ先生に見てもらわないと時間が・・・」と助手の先生に促され、
先生から添削をいただいて、書き直し~。

もう1度見ていただいて、彫る字が決定!
この字を石に転写して、鏡を見ながら修正を加えていく。
(慣れてきたら文字を直接、石に書くんだそうで・・・。ひぃ~)

石を先生に見ていだだき、修正を経て授業終了~。
2時間が、あっという間。
次から彫っていくんだけれど。。。

これが出来上がったら、
次に作る字は家でシッカリ練習して行こうと心に誓ったのでありました(笑)
そうじゃないと、いつまで経っても転写出来ない

でも久々に「習字」も出来るし、石も彫れるしで気分はルンルン
スポンサーサイト
  1. 勉強&資格
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。