花結い徒然日記





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

年に1度の最大級 羽伸ばし :: 2012/10/13(Sat)

最近、恒例となった阿嘉島での羽伸ばし。

波の音とウクレレの音くらいしか聞こえないような状態から一転。

現実に引き戻されて4日。。。

会社での、隣の席の人の声も聞こえにくいことがあるような騒音に
既にストレス溜まりまくり。


111.jpg
スポンサーサイト
  1. ダイビング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

山口県須佐へ :: 2012/09/26(Wed)

そういえばダイビングについて書いてないな~と思い、
写真を引っ張り出してみましたよ。

須佐のナイトダイビングで会ったコケギンポ。
…なんか目つき悪いねぇ
P9220015.jpg
ライトを当てると、眩しそうに奥へ入っていくんだけど、
餌のゴカイがワンサカ寄ってくるから出てきてバクバク食べてた。

海藻を引きちぎるように食べてるのは見たことあったけど。。。
(結構ワイルドだった)
へ~ゴカイも食べるんだ~って思いながら、しばし観察。面白い。

アオヤガラやミノカサゴがぼ~っと浮いているのを楽しんでいると
結局この日はナイトなのに軽~く1時間超え。
うん、大満喫


P9230086.jpg
瀬戸内ばかりで潜っていると透明度が悪いのが普通なので(笑)
透明度12~15mくらいになっちゃってるんですけど~
なんて言われても、こんなに海が青いのってと大盛り上がりですよん

色とりどりのウミトサカが沢山あるし、魚も青い海をたくさん泳いでいるし
わ~カラフルだわ~


P9230162.jpg
ウミウシも忘れちゃいけない
魚のようにチョコマカ動かないこの子たちを練習台に、
「カッコ良く撮ってみる」ってのを模索中。
そして、それは私の周りの人間に少~しずつ浸透中。

楽しいと思うのよね。1つの被写体を思う存分撮ってみるのも。

「はい。もうチョットだけツノを出してみようか~?」
「いいよぉ~!少し右向いてぇ~!」
「そう!まっすぐコッチ見てっ!」

な~んて言いながら
…言わないだけで、みんなやってると思ってるんだけど…私だけでしょうか?
  1. ダイビング
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

できること。潜ること。 :: 2011/09/11(Sun)

3月11日。あの日から6ヵ月。。。
どうか平穏な日々が早く訪れますようにと願ってやみません。

自己満足なのかもしれませんが、ほんの少しでも何らかの役に立てるのならと、こちらをつけて潜ってきました。
できもぐ
「できること。潜ること。」プロジェクトのリング。




今日の瀬戸内海は、透明度3mくらい。
少し離れると迷子になってしまいそうです。

が。
マクロを撮るには、さほど気になることもなく。。。
キヌハダ
キヌハダウミウシ。
お手製「ウミウシシール」に追加できそうです。


nabeka.jpg
ナベカ。
この模様が、けっこう目立ちます。見れば見るほど、なんでこういう模様になるのか不思議。。。


コケギンポ
コケギンポ。
今日は、穴から出てる個体、食事中、穴に入ってる個体と、いろんな様子を見ることができました。
食事風景は、、、こんなに可愛らしい雰囲気なのに結構、衝撃的。
穴に顔を突っ込み、必死に何かを「食いちぎる
あぁ・・・見るんじゃなかった・・・かも


ホタテウミヘビ
ホタテウミヘビ。
夜行性のこの方。昼間は、砂地から顔をチョコンと覗かせてます。そして瞳は線…。
初めて見た時 「何?この生き…物?????」
少し前に、10年越しで全身を見ることができました。
  1. ダイビング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

作ったぞ! :: 2011/09/05(Mon)

作りましたウミウシシール
シール

今更やっと!…のライトを購入したおかげで、
色味の綺麗な写真が撮れるようになったのが嬉しくて。。。

「自分で撮った写真でシールを作る!そしてログに貼る!」


とりあえず、1種類を4枚ずつ印刷~
これをペタペタと、ログブックに貼っていくのさ~。

もう何年も潜ってるのに、相変わらずログにシールを貼ったりするのが好きだったりする。。。
シールを見て、あ~これ見た見た!なんて。
そして、海の中以外のことも思い出してみたり。
あとで見返していると、結構その時の状況って。。。笑えることが多い。


正直なところ。。。
カタカナの長ったらしいウミウシの名前を覚えるためには、この方法しか思いつかなかった。
でも「アオウミウシ」なんて、覚えてしまってるのも作ってるのはナゼ?
  1. ダイビング
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

鯛網漁 :: 2011/08/28(Sun)

福山市の鞆の「催し物」的なものではなく、
漁師さんが普通に「漁」として行う天然鯛の鯛網漁体験をしてきました。

いつもお世話になってるダイビングショップでのイベントの一環として、
オーナーの故郷である眞鍋島でダイビング、鯛網漁、BBQを堪能してきましたよ。


ダイビングは、久々に透明度の悪い。。。3m見えてるか???位の状況。
まぁ、それくらい見えてれば良しとしよう!
前に突き出した自分の手が見えるもんね。
(手首から先が見えない状態で潜ったこと有)

そして結構、流れがあって水深3~4mくらいでのドリフトダイビングです(笑)
何にもしなくても進むから楽ですけどね。
もう少し別の状況で流されたいものです。。。。。


何だかんだ言いながら、約50分楽しんだ後は鯛網漁。
1隻の船で、網を円を描いて引き、魚を包囲して引き上げていきます。
巻き上げ

網が見えるまではドキドキ。
あ!鯛が掛かってる! (写真中央くらいの白く見える物体)
鯛ゲット

どんどん網を上げていって、ほらっ!
鯛!

鯛3匹の他に、こんなものが。
ホウボウ
ホウボウです。
私が、とっても見たかった魚!!!この鮮やかな胸びれ
こんな出会いになるとは。。。できれば船の上じゃなくて、水の中で会いたかった。。。
(ちなみにこの魚、食べるんだそうです。知らなかった…)


この後、海の幸満載のBBQを堪能しました。
サザエ、ニシ、タコ、鯛、タコ飯・・・ウインナー、肉。
獲りたてだから、タコも鯛も身がプリプリしててメチャクチャ美味しかったです。
(食べるのに必死で、写真なし!)

遊んで、食べて、大満足の面々。嬉しそうに桟橋を下ってきます。
桟橋

この後、更にニンマリすることが。
土産
お土産の鯛!もちろん天然モノ!!
前の日までに漁で獲ってきてくれて生簀に入ってたものをいただきました!

みんなで少しずつ分けて、お持ち帰り。
我が家では、一瞬にしてお腹の中に消えていきました。
美味しいうちに食べてあげないと失礼だしね。。。



そして。
家で自分の顔をよ~っく見たら。。。
結構、焼けてました。ちょっとショック
  1. ダイビング
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。